ご利用案内

公園をご利用のお客さまへ

お客さまへのお願い

  • 「歩きスマホ」や「自転車に乗りながらのスマートフォンのご利用」は人や物に衝突したり、転倒するなど大変危険です。また、園路の真ん中で立ち止まりますと、他のお客様の通行の妨げになりますので立ち止まる際は周りの人に十分注意するようお願いいたします。
  • 自転車によるサイクリングコースの逆走やウォーキングコース内の走行は危険ですので行わないようお願いいたします。
  • 歩行者によるウォーキングコースの逆走においても危険ですので行わないようお願いいたします。
  • 決められた場所以外でのバーベキュー及び花火については禁止事項となっております(公園内は許可なく火気を使用することが禁止となっています)。火災等の危険もありますのでご遠慮いただきますようお願いします。
  • ルアー釣りのお客様のマナー違反が多く見受けられます。決まられた場所(無料釣り場)以外での釣りは禁止行為となっております。また侵入禁止箇所への侵入が見受けられた場合には不法侵入とみなし関係各所への対応をいたします。
  • 公園にお客様が持ち込んだゴミはお持ち帰りください。休憩所や駐車場等への投棄はご遠慮ください。
  • 犬をお連れのお客様は、必ずリードをつけていただきますようお願いします。もし、リードをつけていなく他のお客様に危害を加えた場合には公園は一切責任を負いませんのであらかじめご了承ください。ロングリードをご利用の際は、他のお客様の迷惑にならないようご注意くだい。
  • 休憩舎内及び池のデッキにおいてのスケートボードの利用は禁止です。なお、園内他の場所において利用する場合には他の利用者の迷惑とならないようにご利用ください。
  • 公園内に動物を捨てる行為は、法律に反する行為となります。発見した場合には警察へ通報いたします。

埼玉県都市公園条例により、以下の行為は禁止となります。

・公園を損傷し、又は汚損すること。
・土地の形質を変更すること。
・竹木を伐採し、植物を採取し、またはこれらを損傷すること。
・動物を捕獲し、又は殺傷すること。
・立入禁止区域に立ち入ること。
・禁止された場所に車両を乗り入れ、または止め置くこと。
・ゴミその他の汚物を捨てること。
・許可なく花火、キャンプファイヤー等火気を使用すること。
・その他、都市公園の設置の目的に反する利用をすること。

行為許可申請について

埼玉県都市公園条例により、以下の行為をする場合は、行為許可申請の提出が必要となります。

・物品の販売、興行その他の営業行為をすること。
・募金、署名運動その他これらに類する行為をすること。
・業として写真または映画等を撮影すること。
・競技会、集会、展示会、博覧会その他これらに類する催しをすること。
・はり紙、はり札その他広告物を表示すること。

行為許可申請書ダウンロード

行為許可申請書 - 撮影用(pdf)

行為許可申請書 - 販売用(pdf)

※ご不明な点は管理事務所までお問い合わせください。